お勧め書籍(勉強のやる気の出る本)





勉強ってなかなかやる気がでませんよね。
特に試験当日まで、日にちが長い時、周りに勉強をしている人が少ない等の時は特に勉強のやる気がでませんよね。そういう時は、どうすればよいか。私は本を読んでいます。


勉強をして成功をしてだと成功をした人の本、勉強の大切さをといてくれる人の本を刺激をるようにしています。


本を読む時間は一見無駄なようにも思えますが、その後のやる気、集中力を考えること、私の経験上、本を読むことは勉強を継続するには、非常に大切だと思います。しかし、その選んだ本が大した内容の本でない場合は。本当に時間の無駄になってしまいますよね。


そこで、私が、これまで、読んできた本を紹介します。参考にして、勉強のために、ぜひとも本を読んでみてください。


私は誰もが欲しがるような資格や、TOEICスコアを短期間で取得しました。また、大学受験もひどい偏差値から初めて、結果、名古屋大学に合格することができました。
また、就職活動でも、なんにも勉強をしていない大学生活でしたが、みんながうらやむような、いわゆる大手企業に就職することができています。
しかし、これらは、私の能力の高さからではまったくないと断言できます。
これらの結果のすべては、読書習慣にあると思っています。


人生のため、資格取得のためにも、ぜひ本を読んでください。






手紙屋 蛍雪篇?私の受験勉強を変えた十通の手紙?手紙屋 蛍雪篇?私の受験勉強を変えた十通の手紙?
喜多川 泰

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-12-28
売り上げランキング : 4515

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


お勧め度:☆☆☆☆☆
この本は私が今まで読んだ勉強本では一番お勧めです。
勉強の大切さについて、説いてくれます。
”なぜ勉強するのか”
この答えはいい大学に入って、いい企業に就職する為。

そんなありきたりの解答ではなく、もっと本質的な解答をこの本ではしてくれています。
勉強はお金や地位だけのためではなく、忍耐力や、自己実現のためなど、自分ではきずくことができない勉強で得ることができる様々なことを教えてくれます。
さらに、この本ではそれを小説で伝えてくれます。
その小説の主人公に感情移入することができ、どんどんと勉強の大切さを身につけることができました。
子供になぜ勉強をしないといけないかを子供に説明するため、勉強をする必要性が分からない、勉強のやる気を出したい人にはとてもお勧め!!







君と会えたから・・・君と会えたから・・・
喜多川 泰

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2006-07-10
売り上げランキング : 2170

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


お勧め度:☆☆☆☆
この本は生きていることのありがたみを教えてくれます。そして、何か行動を起こそうという気持ちを促してくれます。
何不自由なく生活できるが、人生の目的を持たずにただ日々をすごす主人公。その一方、目的はあるが、それを果たせないでいる、少女。主人公はその少女と触れ合う中で、人生、命の大切さを学ぶ。
小説であるが、人生についてとても考えることのできるとてもいい本である。また、非常に読みやすく、中学生、高校生にも容易に読める内容である。
私にとって、この本は、「人生を無駄にしたくない」と日々大切に生きようと決意できた、とても印象深い一冊である。










要望受付


新しいサイトを作るにあたり要望を受け付けています、よろしければ以下のリンクからアンケートに答えてください。


アンケートに答える



Ad

サイト内検索